2015年08月29日

ロビ 第三版 28~29号

歯の痛みがようやく治まってたので
ようやくまともな食事ができそうです

そして、今日は歯医者へ行く日なので
どんな治療になるか分かりませんが
しばらくは毎週歯医者に通わなくてはいけないかも

歯医者に、膝注射に・・・・・
しばらく医者とはお友達状態が続きます・・・・

医者とは友達になりたくね~な ぉぃ

昨年もそうですが
一昨年から健康な状態でいられる日が少なすぎて
もう
なんかね
この体は呪われてると思えるぐらい
どこか治れば次にどこかが痛むという悪循環の繰り返し。

どこかが痛むという状況
原因のよく分からん足首の痛みとか関節の痛みとか
そして怪我とか
今に始まったことじゃありません

最近よく思うんですが
さすがにここまで次々と悪いところが出てくると
自分自身が嫌になることも多いし
どっかへ消えていなくなりたいと
思うこともあります

とりあえず映画などで気分転換をしたいと思います
10月にはスペインでサグラダ・ファミリアも待ってるし~と
気分を変えていきまっさ

前置きがめっさ長くなってしまいましたが
本題へ行きます。

28号
28-1ro3.jpg

28号は右すね作りです
28-2ro3.jpg

右すね外かカバーとフレームをネジで固定
28-3ro3.jpg

28-4ro3.jpg

フレームの穴に右足のサーボモーターのシャフトを取り付ける
28-5ro3.jpg

28-6ro3.jpg

サーボケーブルに保護シールを貼る
28-7ro3.jpg

これで28号の完成です

次、29号
29号はお馴染みのID番号書き込みです

サーボモーター
29-2ro3.jpg

裏ぶたを外す
29-3ro3.jpg

サーボケーブルを取り付けて
29-4ro3.jpg

テストボードにケーブルを取り付ける
29-5ro3.jpg
スイッチを入れてシャフトの動作確認

次に、サーボID番号を書き込み
LEDの4番の位置にする
29-6ro3.jpg
「TEST/SET」長押しで書き込む
サーボモーターのシャフトが問題ないか確認して完了です

裏ぶたを取り付けて保管します
29-7ro3.jpg
これで29号の完成です

それからこのID番号の書き込みは
毎回同じ作業なので次回から省略します

ロビは29号までしかパーツが届いてないので
次はディズニートレインを製作します

ロビが完成するまでのカウントダウン♪
@41冊ぉぅぃぇ~
続きは寝てマテ
To Be Continued
ラベル:デアゴ
posted by ふぉり at 11:42| Comment(0) | ロビ | 更新情報をチェックする