2015年09月05日

私のバイク歴

バイク萌え~
ついでに
私が今まで乗ってきたバイクについて紹介します

最初に乗っていたのが
スクーターで初代HONDAのDio
l_dio_1988-01-21.jpg
※写真はホンダの公式HPの写真です

このスクーターでよくハングオンして
スクーターのスタンドを道路で
火花ちらせながら走ってたので
スタンドが斜めに削れてましたww

スクーターで1度転けたことがあるんですが
ハングオンしすぎてしまい
転けたときに足が上に向いたまま
宙を舞って(後ろの車を運転していたツレ曰く)
縁石に首を打ち付けられたことがあります
怪我は打撲と擦り傷程度でたいしたことはなく
そのままスクーターを家において遊びに行きましたがww

あれ以来コーナリングでは
ちょっと恐怖感を植え付けられましたが
転ける前まではマジで怖いものなしでしたww
なので
スクーターで毎回コーナリングの時に
どれだけハングオンできるかと
やってたので
冒頭に書いた
ハングオンでスタンドが徐々に削れて
斜めになったというオチです ぅぇ

次に乗ったのがHONDA NSR50で
初めてのNSRと出会いました

NSR50
NSR50R.jpg
※写真は短大の時に学校でモノクロ撮影したものです
このNSRは兄から譲ってもらいましたが
リミッターを解除してあったので
80km/hまで速度が出ましたよ

このNSRがかっこよかったので
ここからNSRが好きになりました

そして中免を取って'88 NSR250Rへ
88NSR250R①.jpg
※モノクロ撮影です

モノクロだとカラーリングが分からないので
じゃん
88NSR250R②.jpg
※短大の時にツレと卒業前に岐阜の高山へ行ったときに撮影した写真です
このNSRは思い出深いんですが
信号でスタートダッシュすると必ずウイリーするので
常に前傾姿勢でウイリーしないように前に重心を置いて走ってました
このNSRは馬力規制前のNSRかもしれないとの噂もありましたが
よくかぶるので苦労したバイクです
かぶるとは何?
なんですが
バイクには2ストロークと4ストロークの2種類あって
それぞれ長所と短所があります
私は加速力派だったので2スト派です

2ストの長所は唯一加速力がハンパネーぐらいかな?
短所はエンジンオイルをまき散らして走る
よくかぶる
燃費は悪い(うろ覚えで約9km/㍑ぐらい)

4ストの長所は燃費がめっさ良い(当時で約20km/㍑ぐらい)
エンブレがハンパネーぐらい効く(2ストに乗ってると効きすぎて怖いぐらい)
2スト派だったのでこれ以外の長所や短所は思い浮かばない

それでかぶるというのは2スト特有だと思いますが
エンジンをかけるときにプラグに火花が点火しなくてエンジンがかからないこと
これをかぶるといいます
特にこのバイクはエンジンをかけるときにかぶってました

かぶるので予備のプラグは必需品だったし
エンジンをかけてからかぶることもあった
NSRは2気筒あるんやけど2気筒のうち片方がかぶると単気筒になったり
予備のプラグがない場合はそのまま単気筒で走って帰ったこともあるwww
かぶってしまうとプラグを交換するしかないので
サイドカウルを外してプラグ交換もよくやってた
今では懐かしい思い出です

そして'92 NSR250R SE
'92NSR250R SE.jpg
この愛しのNSRですが
'88のNSRと違って全くかぶらなかったバイクです
乾式クラッチだったのでクラッチを握るとシャリシャリと音がでて好きでした
もう一度あの加速とシャリシャリ音を聞いてみたいです

それと現在ではNSRが製造と中古を除き販売されることはありません
'90年代にバイクを乗っている人なら知っていますが
排ガス規制で2ストの製造と販売ができなくなってしまったためです
なので
2ストは中古のバイクでしか乗ることはできません
排ガス規制がなければ現在も2ストは販売されてたと思います
現在では4ストしか販売されていません
2ストは燃費が悪かったけど
瞬発力があったので加速はめっさすごかった~
あの加速を体験したら4ストの加速は・・・なのですよ

そして現在のドラッグスター250
1-11ds.jpg
こんな感じでバイクを乗り継いできましたが
バイクはいつまでたってもええわ~

次に乗りたいバイクはやっぱYZF-R3かな~

アグスタF4も乗ってみたいけどさ
免許ないからな~
ないなら
大型二輪とるか?
みたいなwww
大型二輪あれば排気量関係なしに
好きなバイクに乗れるようになるので
それもありかみたいな

あと10年もしたらハーレーなんか乗れたらええよな~
と妄想する今日この頃
人生は妄想してても楽しく生きなきゃね
お後がよろしいようで
おしまい チャンチャン
ラベル:バイク
posted by ふぉり at 19:30| Comment(0) | バイク | 更新情報をチェックする