2017年01月27日

映画「ザ・コンサルタント」

映画を紹介の時間がやって参りました
パチパチパチパチ

今回紹介する映画は
現在上映中の「コンサルタント」です

すでに見られた人もいると思いますが
映画は人それぞれ感じ方が違うので
同じ映画でも見た人によって
評価が違います

なので
映画の紹介はいつも
私の個人的主観で紹介しています

※※追記※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
この映画を個人的主観で評価すると6(10点満点中)です
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

それでは本題へ
主役のウルフですが
幼少の頃に自閉症があり
そんな息子を見捨てて母は家を出てしまう
軍人の父はウルフに普通に生きていけるようにと
自分を守る術を叩き込む

そして大人になったウルフは
普通の会計士であると同時に裏会社にも精通
裏会社で稼いだお金はとあるところに寄付していた

そんな彼がどんな人物なのかと暴こうとする捜査官も現れる
そしてウルフの元へ大企業からの財務調査依頼を受けることになり
不正を見つけたが依頼を一方的に打ち切られ
何者かに命を狙われることになるが
その狙った相手があの人なのか・・・・
ほぅほぅ

ウルフが稼いだお金をなぜ寄付していたのか・・・

そしてウルフが電話で話していたあの人は誰なのか・・・
ん~
謎だらけで
最初は話が見えないんですが
徐々に明らかにされていきます
そして最後に種明かしじゃありませんが
スッキリしますw

この映画は過去と現在との時間が交錯しながら
話が進んでいきますが
話が見えず謎多き部分もあるので
面白いと言えば面白いし
好みが分かれるかもしれませんね
ラベル:映画
posted by ふぉり at 00:25| 岐阜 ☁| Comment(0) | 映画 | 更新情報をチェックする