2017年02月14日

映画「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」

映画を紹介の時間がやって参りました
パチパチパチパチ

今回紹介する映画は
現在上映中の「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」です
この映画を個人的主観で評価すると8(10点満点中)ですね

主人公のジェイクは幼少の頃
祖父のエイブに不思議な能力を持つ子どもたちの
幻想的な話を聞いて育つ
そして少年となったジェイクは
祖父のエイブのもとへ行くが
何者かに襲われエイブの目がくりぬかれていた

そして死の間際にエイプからとある小島にいる
ミス・ペレグリンに会うように言われ、
祖父の残した謎の手がかりからその小島へと導かれていく
そこでは幼少の頃にエイブから聞いた
不思議な能力を持つ子どもたちと出会う

そしてミス・ペレグリンと出会い
エイブのことや
1940年9月3日を延々とループしながら
暮らしていること
そして理由を知ることになるが
不思議な能力を持つ子どもたちには
ある危険が迫っていた・・・

エイブがなくなる直前に見たあの男が・・・
ミス・ペレグリンと子どもたちの運命は・・・
ジェイクにはある秘密が・・・

映画のCMではミス・ペレグリンが
捕まってしまいますが
そこら辺の話はしないほうが面白いと思うので
あえてしません

この映画はミステリーっぽくて
見ててなかなか楽しかったです

子どもたちに迫る危険
そしてミス・ペレグリンが・・・

最後の結末はあれで終わってしまうのかと
思ったんですが
キタ~って
感じで終われて良かったわ~

ん~
私的にはドクターストレンジの次に
オススメですかね
posted by ふぉり at 10:00| 岐阜 ☁| Comment(0) | 映画 | 更新情報をチェックする