2017年02月15日

映画「相棒-劇場版IV-」

映画を紹介の時間がやって参りました
パチパチパチパチ

今回紹介する映画は
現在上映中の「相棒-劇場版IV-」です
この映画を個人的主観で評価すると8(10点満点中)ですね

この映画は
7年前に起きた英国の日本領事館で起きた惨殺事件で
生き残った少女が国際犯罪組織に誘拐され身代金を要求するが
当時の政府がこれを拒否する・・・
そして7年後、「私は7年前に誘拐された鷺沢瑛里佳です」と
語る映像が映し出され、テロ組織のリーダー・レイブンが
日本政府に身代金を要求し要求をのまなければ
日本人の魂を打ち砕くことになると伝えるが
日本政府はまたしても身代金の要求を拒否する

そしてレイブンは要求をのまなかった政府へ
手初めてとし食中毒事件を起こさせる
そして次なるターゲットへ向けて作戦を実行に移すのであった・・・

今回の相棒ですが
謎多き複雑な過去の因縁が引き金となって
事件の裏には様々な事柄が隠されていて
この謎も最後の最後に解明されていきます
最後はせつない真相ですね

見てるときに
これが真相なのかと思っていたことが
ひっくくり返されたりと
最後まで楽しめる作品だったと思います

劇場版の相棒は毎回見ていますが
今回の映画はせつないな~と感じる映画でしたが
良かったですわ

今週も見たい映画が満載なので
見たら随時紹介していきます
posted by ふぉり at 08:00| 岐阜 ☁| Comment(0) | 映画 | 更新情報をチェックする