2017年03月30日

映画「3月のライオン【前編】」

映画を紹介の時間がやって参りました
パチパチパチパチ

今回紹介する映画は
現在上映中の「3月のライオン【前編】」です
この映画を個人的主観で評価すると8(10点満点中)ですね

中学生でプロ棋士になった桐山零だったが
幼い頃に交通事故で家族を失う

そして父の友人である棋士の幸田に引き取られ
将棋を教えてもらうことになるが
幸田の娘・香子と息子・歩よりも
強くなってしまったことが
原因で香子と歩はプロの道を諦めなければならず
桐山へ憎悪を抱く

そして幸田家では父と娘との亀裂が生じてしまい
桐山自身が幸田家から去ることを決意する

桐山は将棋で勝てば
負けた棋士からは忌み嫌われ疎まれ
深い孤独感を抱きながらも
生きるためには将棋を続けるしか道がなかった

そして桐山は若手の一番を決める
新人戦に挑もうとしていた

そんな中、桐山はあることがきっかけで
川本家と出会うこととなるが・・・

香子が桐山と川本家と一緒にいることに対して・・・

この映画、前半は桐山の過去の話だったり
桐山が一方的に忌み嫌われるシーンも多く
なんか暗い話なんですが
後半からだんだんと面白くなってきます

そして続編の後編では
史上初の7大タイトル独占を成し遂げた
宗谷冬司との対戦もあるようなのと
宗谷冬司にも何か秘密があるみたいなので
さらに面白さが増すと思いますね

早く続きが見たくて非常に楽しみです
posted by ふぉり at 07:00| 岐阜 ☁| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする