2017年03月05日

映画「ラ・ラ・ランド」

映画を紹介の時間がやって参りました
パチパチパチパチ

今回紹介する映画は
現在上映中の「ラ・ラ・ランド」です
この映画を個人的主観で評価すると7(10点満点中)ですね

カフェで働く女優を目指しているミアは
幾度となくオーディションを受けるものの望み叶わず
一方、いつの日か自分の店を持ち好きなジャズを演奏したいと願うセブ

二人は最初の出会いが、高速道路の渋滞で
ミアの後方で運転するセブがミアの車に
クラクションを鳴らし続け
煽りまくるという最悪な出会いだった

しかしそんな二人にも二度出会う
きっかけが訪れることになる

一度目はクリスマスパーティーの帰り
ミアの車がレッカー移動されてしまうが
ジャズバーから聞こえてくるピアノの音色に導かれるように
ピアノを引くセブと出会うが・・・

そして二度目はパーティーで演奏するセブに出会い・・・

二人はいつしか惹かれあい
互いの夢を応援し合う仲になる

しかし、セブは店の資金作りのために
セブが求めていたものとは方向性が違うが
旧友のバンドへ入って成功を収める

しかし、ミアとのすれ違いが始まっていくことに・・・
この二人の結末はどうなるでしょう・・・

最後の最後でいきなりあれ?
となるんですが
そういう結末なんだ~
なんだかせつないですね

それからセブが加入したバンドで歌っている
ジョン・レジェンドが
「スタート・ア・ファイア」を歌っているんですが
メロディもよく
なかなかいい歌声をしていて
初めて聞いてこの曲が特に好きになりました

映画で流れる挿入歌もなかなかいいので
サントラを買おうかなと思ってます

それから映画のジャンルの中でも
私はミュージカルが苦手な部類に入ります
ただ、ミュージカルでも私の中で駄目なものと
大丈夫なものがあります

映画「オペラ座の怪人」は問題ないけど
映画「スウィニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」はダメでした
といった感じですが
この「ラ・ラ・ランド」は全然大丈夫でした

ミュージカルが好きな人だと
もっとこの映画の評価が高いと思いますが
私は苦手な部類の映画なので
評価点は低めになっていると思います
posted by ふぉり at 01:00| 岐阜 ☀| Comment(0) | 映画 | 更新情報をチェックする