2017年03月11日

Harley-Davidson Breakout

先週日曜日が仕事だったので
その振り替えで10日(金)を休みにして
ハーレーダビッドソンの販売店へ
ようやく実物のBreakout↓黒色を見に行ってきました
Breakout1.jpg
写真はHarley-Davidson JapanのHPから抜粋

写真やカタログで見るのとは違い
エンジン周り
ホイールなど
全体的なフォルムが
めっさ格好ええです

黒色もいいです
写真と実物ではやはり感じ方が若干違うので
実際に見るのがいいですね

それと気になっていたクラッチも
実際に左手で握ってみましたが
クラッチとグリップの距離が
ちょっと遠いのと
握ってみるとやはり重いですね

この重さだと
握っているうちに
左手の握力がなくなってしまいますが
スタッフの人ともいろいろ話して
ある程度は調整可能なのと
クラッチや左グリップを
細いものに変更するなどの
対応はできるそうです

グリップが細めのハーレーで
握らせてもらったら
やはりクラッチとの距離が短くなるので
握りやすくはなりますが
デメリットとしては見た目が
左右アンバランスになることですね

クラッチの調整だけでも
なんとかいけるんじゃないかなと思っています

こればかりは乗ってみないと
左手の握力がどうなるのかは
判断しにくい部分なので
最初は調整だけ行って
無理そうなら
グリップやクラッチ変更かな~と思います

なので
なんとかBreakoutには乗れそうな感じなので
諦めることにならずに良かったです

スタッフの人にも
それ以外で
バックギアをつけるとどうなるのかとか
維持費がどうなるかなど
いろいろなことを聞きました

この販売店ではカスタムも可能なので
バックギアとかETCとかつけると
いくらになるのか算出してもらうんですが
カスタムのほうはパーツの関係もあって
すぐには出せないとのことだったので
カスタムなしの費用がどれぐらいになるのか
算出してもらいました
やはり車並みですね

それとちょうど今月いっぱいまで
実質年率が3.9%→1.99%の特別低金利キャンペーン
もやってるので
予想通り購入の決断を迫られましたwww

Breakoutは欲しいけど
もう少し考えるということで帰りましたが
低金利はめっさ魅力的なんですよね~

3.9%から1.99%になると
トータルで約20万も違ってくるので
金額が大きいんですよ

それとDS250がね~
現在定期的に走っているのもあって
絶好調なんですwww
カスタムもして愛着もあるし
燃費もいいので
手放すのは勿体ないんです

買い取りしてもらうにしても
新車で購入しましたが
走行距離が22,000km超えてるので
二束三文なんですよ

なので
2台維持できれば一番いいんだけど
2台ともエンジンかけて
走ってあげないといけなくなるので
それもいずれ愛しのNSRのように
どっちかはやらなくなってしまう可能性は高い

そうなるぐらいなら
手放したほうがいいんですが・・・

急いで買うつもりはなかったんやけど
めっさ気持ちが揺らいでます ぅぇぽ
ラベル:その他
posted by ふぉり at 15:58| 岐阜 ☀| Comment(0) | バイク | 更新情報をチェックする