2017年03月23日

映画「ひるね姫 知らないワタシの物語」

映画を紹介の時間がやって参りました
パチパチパチパチ

今回紹介する映画は
現在上映中の「ひるね姫 知らないワタシの物語」です
この映画を個人的主観で評価すると8(10点満点中)ですね

物語の冒頭は夢の世界から始まる
機械がすべてのとある国の国王と娘

娘は国王からもらったぬいぐるみに
タブレットを使い心を宿させる

そして、タブレットを使って様々なものに
心を宿す魔法を使い
工場の生産も自動化するが
国王は魔法を使うことを禁止し
娘を別塔に閉じ込める

そして変な目から覚めた少女は
母を幼い頃に亡くし
岡山で無愛想な父親と二人で暮らす
女子高生の森川ココネ

最近、ココネはいつもところ構わず
昼寝しては同じ夢を見ているが
夢に出てくるタブレットが原因で
現実の世界でも夢に出てくる怪しい人物に
狙われ父親が警察に逮捕されてしまう

そんなココネはこの夢に
何か父が逮捕されてしまった
原因があるのかと考え始める

そして父の過去、そして母の過去へと
夢と現実との繋がりが交錯し始める・・・・

夢と現実が織りなす
家族の暖かい絆が垣間見える
なかなか面白い映画ですね

君の名は。
とはまた違った面白さがありますね

主題歌の「デイ・ドリーム・ビリーバー」は
めっさ懐かしかったんですが
この歌と妙にマッチしてた映画ですね
posted by ふぉり at 23:47| 岐阜 ☁| Comment(0) | 映画 | 更新情報をチェックする