2017年04月11日

映画「ゴースト・イン・ザ・シェル」

今回紹介する映画は
現在上映中の「ゴースト・イン・ザ・シェル」です
この映画を個人的主観で評価すると8(10点満点中)ですね

悲惨な事故で脳だけ全身義体のアンドロイドへ移植された少佐は
公安9課に配属されサイバーテロ組織を取り締まる任務を行っていた

捜査を進めるうちに
クゼという人物が浮かび上がってくる

そんな中、ハンカ・ロボティクス社の重役から
テロリストが芸者ロボを使い
脳をハッキングしようとしていた
そこへ少佐が突入し一掃する

少佐は芸者ロボと接続して
記憶をハッキングするために
ダイブするが
そこにはクゼらしき人物がいて
逆に少佐がハッキングされ危険な状態に・・・・

クゼとは何者なのか・・・

そして、少佐はこのクゼに辿り着いたとき
衝撃的な事実を知ることになる・・・

ということで
この映画は攻殻機動隊が元になっている作品です
攻殻機動隊の原作は絵のタッチとか好きになれず
読んだことがありません。

アニメもあったと思いますが
見たことはありませんね

食わず嫌いというやつですw
でもね
映画を見て面白かったので
原作とかアニメも見てみようかなと思っています
ラベル:映画
posted by ふぉり at 07:00| 岐阜 ☔| Comment(0) | 映画 | 更新情報をチェックする