2017年04月16日

映画「PとJK」

映画を紹介の時間がやって参りました
パチパチパチパチ

今回紹介する映画は
現在上映中の「PとJK」です
この映画を個人的主観で評価すると6(10点満点中)かな

女子校に通う歌子は
友達の姉に誘われて向かった先が合コン会場
人数合わせで友達と歌子の二人は
年齢を22歳と偽って参加することになった

そこで飲めないお酒を勧められそうになったところを
警察官である功太に助けられた歌子は功太に惹かれ始める
そして、合コンの帰り
歌子は功太と一緒に帰ることになり
二人の中はいい雰囲気へとなったが
歌子が高校生だということがバレてしまい
功太に冷たくされてしまう

そんな歌子は一人で帰ることになるが
途中で絡まれてしまう
そこへヒーローの如く現れた功太に
助けらたことがきっかけで
二人は恋に落ち
功太は歌子に突如結婚しようとプロポーズするが・・・

ん~
この映画はなんか微妙な映画かな
学園もので恋愛話なんかなと
思っていたんだけど
なんか
思っていたものと違ってたな
最後はいい感じではまとまってたけど

話の構成がなんだかな~
恋愛をして結婚というパターンなら
もっと良かったのかもしれないけど
いきなり結婚話が出てくるあたり
なんでそんな展開になる?
みたいな

歌子が高校生だということが
バレた時点でガキ扱いしておいて
結婚のプロポーズやし

話がイマイチ微妙
というかチグハグ感が
ハンパネーです

なので
物語に共感できない感じの映画でした
posted by ふぉり at 18:40| 岐阜 ☁| Comment(0) | 映画 | 更新情報をチェックする