2017年05月13日

映画「カフェ・ソサエティ」

映画を紹介の時間がやって参りました
パチパチパチパチ

今回紹介する映画は
現在上映中の「カフェ・ソサエティ」です
この映画を個人的主観で評価すると6(10点満点中)ですね

ニューヨークに住むボビーは
ハリウッドで映画業界のエージェントで成功していた
叔父フィルのもとで働けることになる

ボビーは秘書のボニーと一緒に
いろんなところを案内されるうちに
徐々にヴォニーに惹かれるようになり
積極的にアタックしつつ
ヴォニーとの結婚を考えていたが
ヴォニーには恋人が・・・
しかもそのヴォニーの恋人は・・・

そしてハリウッドからニューヨークへ戻った
ボビーは映画スターや著名人が集まる
上流階級の社交場「カフェ・ソサエティ」で成功を収め
結婚して幸せになるが・・・

ん〜
この映画はボビーが成功を収めたまでは
良かったんですが
最後はそこからさらに
何かあるのかなと
ちょっとDenger Zoneへと
期待をしていたんですが

達成してしまった
喪失感ともいうべきなのかな

この終わり方は
中途半端な気がして
すっきりしない〜

こういう終わり方のする映画は
基本的に好きじゃないですね
タグ:映画
posted by ふぉり at 20:00| 岐阜 ☔| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする