2017年11月17日

一人旅/第15弾「憧れのドイツ・ロマンティック街道」5日目③

昼食後、城と美術館へ行く人が
10人ぐらいいたので
観光バスを出してもらえることになり
ニンフェンブルグ城へ
行けることになりました ぉぅぃぇ~

城は中の観光をしていると
時間がなくなってしまうので
外から見るだけですが
私が行きたかったのは庭園なので問題なしです

そして、バイエルン国立歌劇場
15-334tr.jpg
ここでバスを待っているんですが
何かをやっていて渋滞しているようで
遅れるとのこと
15分程度待っていましたが
なかなか到着できない模様で
このまま待ってると
時間がなくなってしまうので移動しようかと
移動を開始しようとしたところ
バスが到着w

観光バスでニンフェンブルグ城へ
15-353tr.jpg

ここがニンフェンベルグ城
15-335tr.jpg

ここは広すぎて全体が入りません
正面から右側
15-337tr.jpg

正面
15-336tr.jpg

正面から左側
15-338tr.jpg

そして私が行きたかった庭園が裏側です
15-340tr.jpg

15-341tr.jpg

15-342tr.jpg
やはりここから見る景色は圧巻かな

そして次に美術館に向かう途中ですが
添乗員さんの提案で
美術館へ行く人をいったん降ろして
行きに乗ったバイエルン国立歌劇場まで行く
という感じで選択できるように
変更してもらえました

せっかくドイツにきたので
美術館に展示されてるゴッホのひまわりも
みてみたいなと思っていたんですが
マエリエン広場にある塔に登りたかったので
ぎりぎりまで悩みましたが
美術館は断念しました

そして帰りのバスでは渋滞になってしまい
バイエルン国立歌劇場まで戻るのに
1時間以上かかり自由行動時間は
30分程度しかなくなってしまいました

この渋滞の原因は
警察が何かの検問なのかわかりませんが
パトカーで道路を封鎖してしまい
車を通行できなくしてしまったために
渋滞になっていました

しかもそのパトカーで封鎖した警官
交通整理もしないで放置してるので
迷惑な警官やな~と

この渋滞がなければ
美術館からバイエルン国立歌劇場まで
徒歩なら10分程度の距離なんですよ・・・

それが1時間以上なので・・・
バカヤロウです

そして広場へ行くと塔に登っている人が
少なかったので登ってきました

約300段ある階段を上るんですが
これなめてました
20段ぐらいまでは
ヒョイヒョイとリズミカルに登っていたんですが
途中からきつくて大変でした
ハアハアいいながら最上階の展望台へ行きました
めっさきつかった・・・・
ですが
展望台からの景色みたら
苦労が報われました
15-343tr.jpg

15-344tr.jpg

15-345tr.jpg
きつかったですがやはりきて良かったです

そして、塔から降りて残り15分ぐらいでしたが
お店で飛行機に乗るまでに
お腹がすくかもしれないのでと
サンドイッチを買いました

そして、集合時間となり空港へ移動です
15-346tr.jpg
空港までは道も渋滞していなくて
スムーズに到着しました
15-347tr.jpg
空港でチェックインです

最後に空港で1枚
Tさんが撮ってくれました
15-348tr.jpg

そしてセキュリティチェックも済ませ
搭乗まで時間があるので
土産物など見たり
軽く軽食をとるつもりで購入した
サンドイッチでしたが胃の調子は
ノイシュバンシュタイン城から
完全には治っていなくて
食欲もなく結局食べれず・・・

そしていざ羽田へ
15-349tr.jpg
機内食も出ましたが
胃が受け付けず
羽田に到着前にでた機内食がおかゆだったので
なんとかおかゆは食べれました・・・

そして羽田着
15-350tr.jpg
荷物を受け取り
ここでみなさんとはお別れです

そして国内線でセントレアへ
チェックインと荷物を預け出発待ちですが
飛行機が30分遅れてしまいました

そしてセントレアへ
15-351tr.jpg

15-352tr.jpg

セントレアに到着したのは午後7時半頃でした
そして家に到着したのは夜10時頃

今回は翌日から仕事だったので
お土産の整理などをしてから寝ました

飛行機の中で時差を調整していましたが
やはりなかなか寝付けず
翌朝、平常よりも1時間遅れで起きて
危うく遅刻になるところでしたw

マジであぶなかったわ

翌朝が起きれないかもしれないということを
考慮していなかったのと
翌日の仕事はやはりきついです
次回は旅行へ行くときは
帰国後の翌日も休みにしようと思います

最後の締めへと続く
To Be Continued
ラベル:一人旅
posted by ふぉり at 22:36| 岐阜 ☁| Comment(0) | 一人旅 | 更新情報をチェックする