2019年01月26日

玄関の鍵を交換しました

先週、玄関扉の鍵を施錠するときに
鍵が折れてしまい
鍵穴に折れた鍵が刺さった状態で
施錠が出来なくなってしまったので
玄関からの出入りをやめて
裏口から出入りすることにしたんですが
このままという訳にもいかないので
どうしたものかと
ネットでいろいろ調べました

一番安上がりなのは自分で交換ですね

玄関の型番などを調べて
扉に対応した鍵があるのか調べてみると
鍵もいろんな種類があって
防犯性の高いタッチパネル式まであるんですね

家の鍵は昔ながらのギザギザの鍵なので
ディスクシリンダーキーと呼ばれるものです

今回、鍵が折れてしまったので
この際、セキュリティの高い
タッチパネル式とかにできるのかなと
見ていましたが
対応していませんでしたww

玄関の鍵一式を交換すると
高額となってしまうので
必要最低限のものだけを交換します

それで鍵は現状よりも防犯性の高い
ディンプルシリンダータイプに変更します

鍵の種類を変更するので
交換に必要なものは
鍵を挿すシリンダーと呼ばれるものです

ドアノブとか特に問題なければ
玄関に対応したシリンダーだけ交換すれば
大丈夫です

家の扉は鍵が上段と下段の2カ所あるタイプで
下段の鍵が折れる前から固くなっていたので
下段の鍵ケースも交換することにしました

鍵ケースというのは鍵を回したときに
扉をロックする凸部分が出るところのことです

今回交換するものは鍵のシリンダーが2個と
下段の鍵ケースが1個です

この際、上段の鍵ケースもしたかったんですが
値段が高くなってしまうので交換しません

それで、注文していたシリンダーと鍵ケースが
届いているので玄関の鍵を交換します

これがシリンダーと鍵ケースです
d1-1.jpg

家の玄関は↓のタイプです
d1-2.jpg

d1-3.jpg

まず↓玄関の内側にあるネジを外します
d1-4.jpg

d1-5.jpg

玄関の表側の取っ手を外します
d1-6.jpg

外と中の取っ手です
d1-7.jpg

それで次の作業はシリンダーを交換するので
↓玄関の内側にあるネジを上段と下段も外します
d1-8.jpg

これが外れたシリンダーです
d1-9.jpg

折れた鍵
d1-11.jpg

シリンダーの赤矢印に詰まってるのが見えますね
d1-10.jpg

新しいシリンダーを取り付けます
d1-14.jpg

シリンダーを取り付けるときは
シリンダーカラーを上側に回して緩めておきます

↓シリンダーカラー
d1-21.jpg
これが回るのでカラーを右側へ移動させます

扉の裏側からネジを取り付けた後に
シリンダーカラーを回して扉側との隙間をなくす

次に↓下段の鍵ケースを外します
d1-12.jpg

外した鍵ケースです
d1-13.jpg

新しい鍵ケースを取り付けなおしてから
d1-15.jpg

シリンダーを取り付けます
d1-16.jpg

これで新しいシリンダーが上下につきました
d1-17.jpg

あとは表と裏側の取っ手を取り付けて完了です

表側
d1-18.jpg

裏側
d1-19.jpg

これが新しいディンプルシリンダーキーです
d1-20.jpg

鍵の交換はこれで終わりです
玄関の鍵もディスクシリンダーキーだと
長年使っているとギザギザが引っかかり
鍵を抜くときに抜きにくかったんですが
めっさ開けやすくなりました
ディンプルシリンダーに交換して良かったです

上段の鍵ケースと取っ手部分も
そのうち交換しておきたいなと思います
ラベル:その他
posted by ふぉり at 20:01| 岐阜 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする