2019年06月02日

ようやく判明しました

2週間ぶりの更新です
ロビの話ではないですが
以前からの間接痛について
病名が判明しましたので報告します

5月1日に診察したときに
リウマチかどうか調べてもらうために
血液検査をしました
その結果がようやく出て病名が判明しました

血液検査の抗セントロメア抗体の数値が
基準値40倍に対して640倍の数値でした

この結果から膠原病の強皮症と診断されました
膠原病(こうげんびょう)とは
強皮症、関節リュウマチ
全身性エリテマトーデスなどの病名がありますが
その病名の総称を膠原病(こうげんびょう)といいます

強皮症とはなにか
自分自身もよく分かっていないので
インターネットでいろいろ検索してみましたが
皮膚が硬くなる病気です
症状も個人差があって軽度~重度まで症状が違うようです

そして、合併症として内臓関係にも障害が及ぶみたいですが
この強皮症を治す薬はないので
対処としては病気が進行しないように
個人個人の症状に合わせて
病気が進行しないように対処するみたいです

強皮症の中には関節痛もあるため
関節関係が痛いことや
右膝が炎症して水が溜まるのもこの原因かもしれません

ただ、関節リウマチの症状にも似ているので
関節リウマチの可能性もあります

強皮症についてインターネットで
何度も検索してみましたが
人によって症状が違うので
自分はどの程度の症状に該当するのか分かりません

調べれば調べるほどに
今までのあの症状やこの症状は
もしかしてこの症状に該当するんじゃないかとか
逆に不安をあおる結果になるので
今は検索するのをやめました

強皮症になってしまっていたことは
どうすることもできないので
病状が進行しないようにしていかないと行けないですね

そして、以前からも体のだるさはありましたが
ここ最近は倦怠感がひどいです
先週と今週も土日はだるくて何もできなかった・・・
痛いのはある程度我慢できますが
体がだるい状態を我慢するのがきついです

今は少しだるさがとれて楽になったので
ブログを更新しています

平日も仕事を始めると体が少しだるい状態なので
仕事もまだ多忙ですが
無理しないようにできる限り体を休めるようにはしています

ブログのほうも
最近は体調に左右されている感じが否めませんが
無理しない程度に更新していきたいと思います

ロビについては今後進展があれば報告したいです
posted by ふぉり at 19:12| 岐阜 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする