2011年10月05日

週刊「和時計をつくる」5号の訂正版

地板に足を取り付けるときの地版の向きについて
麻衣さんから逆向きではというコメントをもらい早速ガイドで確認しました。
やはり
麻衣さんの言うとおり地板に足4を取り付ける時に逆向きにつけていることが判明しました。
コメントで知らせてくれた麻衣さんには感謝です。

それで、次号で修正と思いましたが2週間もあいてしまうので修正することにしました。

↓地板の向きを凹み部分が上になるように足をつけ直しました
5-1c.jpg
↑の凹み(写真の赤い□の部分)があるほうが足をつけるほうです。
私と同じで逆につけていた人はやり直しですw

そして飾り柱のも取り付けなおしました。
これで、5号の修正が完了です。
5-2c.jpg

もし和時計つくっている人で、このブログを見てあれっと感じたことがあれば
コメントで知らせて貰えたら幸いです。


ラベル:和時計
posted by ふぉり at 22:55| Comment(0) | 和時計 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント