2011年10月10日

アルバム作成【印刷編】

印刷前に↓を開封して用紙の準備をしてください。
アルバム20.jpg

印刷設定をします
①の詳細設定→②の詳細設定までクリックします
アルバム21.jpg

ここでは③の印刷範囲を設定します
まず表紙・裏表紙のチェックをはずして本文の印刷のみ行います。
本文の中でもアルバムは両面印刷しますので
奇数ページから先に1頁ずつ印刷していきます
(1ページからは印刷できますが偶数ページのときは裏返さないといけないので
手間がかかるのと奇数ページのみ複数設定はできない模様)

アルバム22.jpg
①のページ指定にチェックを入れて1と入力して下側のOKを押して
左側の印刷ボタンを押してください。
これで1ページ目の印刷が開始されます。
アルバム23.jpg

印刷が開始されたら奇数ページだけ先に印刷するので
再度上に書いた手順に戻りページ指定のところで3と入力したあと
また印刷ボタンを押してください。
そうすると1ページが終わった後3ページの印刷が始まります。
これをアルバムの最後の奇数ページ奇数ページまで繰り返します。
すべて終わったら今度は印刷されたページ全部裏返してください。
中の順番は入れ替えないようにね

次は裏面の印刷になるので
また上の手順のページ指定まで戻り偶数の2と入力して印刷してください。
2ページの印刷が開始されたらページ設定まで戻り4と入れて印刷を押す
これを最終ページまで繰り返すだけです。

これが印刷したアルバムの中身ですね
アルバム24.jpg

次は表紙と裏表紙の印刷ですが
ここで、重要なことが1つあるんですが
印刷する前にアルバムの背表紙を左側にするか右側にするかで
表紙と裏表紙印刷用のコットンシールの向きが違います。

背表紙を右側にするときは
下の図のように表紙用のコットンシールは図の通り点線の余白部分が左側、裏表紙は点線の余白部分が右側です。
アルバム25.jpg

背表紙を左側にするときは
表紙側の点線の余白部分は右側で裏表紙は点線の余白部分が左側です。

表紙と裏表紙で印刷する向きを間違えると手作りアルバム製本キットを
買いなおさなくてはいけませんので注意してください。
※自分は以前に2回ほど間違えて買いなおしてますので
向きを間違えないようにするには表紙を印刷する前に別の紙でテスト印刷することをお勧め します。

表紙の印刷設定をします
①「印刷設定」を押したあと②の「詳細設定」をクリックします
アルバム26.jpg

表紙と裏表紙を一緒に印刷する場合は
表紙用と裏表紙用のコットンシートを向きに注意しながらせっとしてください。
印刷範囲の「表紙・裏表紙」の「表紙」と「裏表紙」の両方チェックが入っている状態か
確認して②のOKと③の印刷をクリックして印刷してください。
アルバム27.jpg

※ここでの注意点は表紙用と裏表紙用のコットンシールの余白の向きに注意して
用紙をセットしください。

自分の場合は用紙の向きを間違えないようにするために
連続印刷はしないで先に通常の紙を入れてテスト印刷して向きがあっているか
確認してから表紙印刷した後裏表紙を印刷するようにしています。

表紙と裏表紙を連続印刷しない方法の説明をします。
表紙用のコットンシートの用紙を向きに注意しながらセットして
その上にA4サイズの用紙をいれます

印刷範囲の「表紙・裏表紙」の「裏表紙」のチェックを外して「表紙」のみ入っている状態(本文のチェックは外した状態)か確認して②のOKと③の印刷をクリックして印刷してください。
アルバム28.jpg

そして、用紙の向き(上の図にある余白部分の向き)があっているか再確認してくださいね。

Okならそのまま印刷ボタンクリックで印刷してください。
次に裏表紙の印刷も表紙同様に
裏紙用のコットンシートの用紙を向きに注意しながらセットして
その上にA4サイズの用紙をいれます
印刷範囲の「表紙・裏表紙」の「表紙」のチェックを外して「裏表紙」のみ入っている状態(本文のチェックは外した状態)か確認して②のOKと③の印刷をクリックして印刷してください。
アルバム29.jpg

次背表紙についての説明です
背表紙は下記アドレスにMicrosoft Word用のテンプレートがあります

http://paperm.jp/parts/handmade/album/jp-alb7.html

↑から気に入ったテンプレートをダウンロードしてください。

Microsoft Wordが使用しているパソコンに入っていない人へ
Open Office(無料版)を↓ダウンロードしてインストールすれば使えます。
http://ja.openoffice.org/download/

Open Officeは無料でMicrosoft Word、Excel、Power Pointと同じように
文書、表計算、プレゼンテーションが使えるようになります。
Microsoft Word、Excel、Power Pointで作ったファイルもそのまま使えます。

ダウンロードが完了したらファイルを起動してください。
青い枠のところに背表紙のタイトルを入れてくださいね
アルバム30.jpg

タイトルが入力終わったら
背表紙用のコットンシールをセットして印刷するだけです。

これで表紙、背表紙、裏表紙の印刷が完了です。
アルバム31.jpg

自分が作るアルバムは背表紙が右側になります。

アルバム作成【製本編】に続く


ラベル:アルバム
posted by ふぉり at 22:31| Comment(0) | アルバム | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください