2014年11月27日

週刊「蒸気機関車D51をつくる」96号

96号は制輪子の組み立て
96-1d51.jpg

ネジで固定するだけ
96-2d51.jpg

96-3d51.jpg

動輪にネジで固定して完了
96-4d51.jpg

96-5d51.jpg
片側4カ所取り付けますが
一番先頭部分の取り付けが一番やっかいでした

ピストン棒が邪魔でネジが取り付けにくい・・・・
毎度のことながら
デアゴの組み立ての進め方にはイラツキを覚える
マジでやりにくい・・・・・

ネジが斜めやけど
なんとか強引に取り付けた・・・・

次、制動はりの組み立て
96-6d51.jpg

96-7d51.jpg

本体裏側に取り付ける
96-7d51.jpg

96-8d51.jpg
これで96号の完成です

とりあえず96号組み立ての前に
前回の主動輪の動作確認で
一度動輪のロッドと動輪も外して
再度組み立て直してみましたが

ロッドのに動きは悪くないけど
動輪を動かすと一部分だけ固い場所があって
それが動きの悪い原因になっていると思います
ギアボックスを取り付けると
動きが途中で止まる
これは何回やってもタブン同じ結果だと思う
なので
動かすのはもう諦めて飾りでいいか~みたいな
完結まで突き進みます

蒸気機関車D51が完成するまで@4冊です
続きは寝てマテ
To Be Continued
ラベル:D51
posted by ふぉり at 22:05| Comment(0) | D51 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください