2017年09月15日

映画「関ヶ原」

風邪がいっこうに治らないです
もうすぐ2週間になるので
ここまで治りが遅いのは久しぶりです

熱はありませんが
ここ数日は鼻水と咳です
声も鼻声なので
早く治ってほしいですが・・・・

本題です
今回紹介する映画は
現在上映中の「関ヶ原」です
この映画を個人的主観で評価すると7(10点満点中)ですね

豊臣秀吉の死後
徳川家康を総大将とする東軍と
毛利輝元を総大将として石田三成を中心とする西軍との関ヶ原の戦いですが
徳川家康が悪に見えるほど石田三成の最後が悲しいですね

ただ、この映画は期待していたほどのものではなかったです
映画を見る前のCMを見ていた評価では
個人的に8ぐらいかな~と思っていたんですが
実際に見た後では思っていたほど良いとは感じられなかったです

他の戦国映画だともっと面白いんですが
残念ながらこの映画は
言葉で説明できませんが
何か足りていない感じです
ラベル:映画
posted by ふぉり at 06:47| 岐阜 ☁| Comment(0) | 映画 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください