2018年03月04日

赤毛のアンのレシピ㊵「ローストビーフ」

赤毛のアンのレシピも
ようやくカウントダウンです
レシピの数が全部で50です
当初はこんなにあるとは思っていなかったので
予想外の数でしたが
ようやく終わりが見えてきました

「ローストビーフ」のレシピを公開します
40-1re.jpg

写真とマガジンから材料と作り方を抜粋します

40-3re.jpg

40-4re.jpg

「材料」
牛塊肉・・・1㎏
塩、こしょう・・・適宜
タマネギ・・・1個
※半分は、すりおろしておく
ニンニク・・・1片
ローリエ・・・1枚
サラダ油・・・大さじ2
ブランデー、または料理酒・・・少々
ニンジン・・・1/2本

〈グレイビースソース〉
赤ワイン・・・50㎖
コンソメスープ・・・150㎖
※市販の固形スープの素を溶かして作ったものでよい
塩、こしょう・・・少々
水溶きかたくり粉・・・適宜

〈付け合わせ〉
クレソン・・・適宜

40-2re.jpg

「作り方」
① 肉に塩、こしょうをすり込む。さらにすりおろしたタマネギをすりこみ、薄切りにしたニンニクをすりつけてタコ糸で巻き、形を整える。肉とローリエをビニール袋に入れ、1~2時間寝かせる。
② ビニール袋から肉を取り出して、ニンニクやローリエなどを取り除く。
③ フライパンにサラダ油を敷き、強火で肉の表面を焼いて、ブランデーまたは料理酒をふり入れてフランベする。
④ 残りのタマネギをくし切りにし、ニンニクは細切りにして、クッキングシートを敷いた天板に敷きつめる。上に③の肉をのせる。
⑤ 180度に予熱したオーブンで45~50分ほど焼く。オーブンから出して、肉全体をアルミホイルで覆い、約30分置く。
⑥ グレイビースソースを作る。③で使用したフライパンに赤ワイン、コンソメスープ、塩、こしょうを入れて強火にかけ、半分の量になるまで煮つめる。水溶きかたくり粉でとろみをつける。
※伝統的な作り方では、天板に残った肉汁や野菜も入れる。その場合は、煮つめたあとに一度こす。
⑦ 焼き上がった肉からタコ糸をはずし、薄く切ってクレソンを添え、上から⑥のグレイビースソースをかける。

作ってみたい人はこれを参考にしてみてください。

※注意事項
調理に関してはマガジンからそのまま抜粋してるだけなので
質問等は受け付けていません

レシピのカウントダウン♪
@10です
ラベル:赤毛のアン
posted by ふぉり at 12:41| 岐阜 ☁| Comment(0) | 赤毛のアン・レシピ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください