2017年08月15日

映画「東京喰種 トーキョーグール」

映画を紹介の時間がやって参りました
パチパチパチパチ

今回紹介する映画は
現在上映中の「東京喰種 トーキョーグール」です
この映画を個人的主観で評価すると7(10点満点中)ですね

人の姿をしている喰種
人の世界に住み
人肉を喰らいながら生きる化け物が住む街、東京

そんな東京で大学に通う小説好きのカネキ
とある小説が縁で仲良くなった少女のリゼと
デートすることになるが
リゼは喰種で人肉を喰らうためにカネキを襲う
逃げ惑うカネキをあと一歩のところまで追い詰めるものの
リゼは崩れる鉄骨の下敷きになる

そして病院へ運ばれたカネキは
リゼの臓器を移植されて半分が人間、半分が喰種という
半人半喰種となってしまうのだった

そんなカネキは喰種となったことで
カネキの苦悩が始まるのであった・・・・

そして人VS喰種へと誘われるのだった・・・

この映画は人の腕を食うシーンがあったり
とにかくグロいですね
SAWに比べればまだマシかもしれませんね

ストーリーは面白いと思うんですが
グロいが勝ってしまいますね

喰種対策局の人間が
喰種を次々と駆逐していきますが
それに対抗していくのが
半喰種になったカネキです

両者の戦いを見ていると喰種やカネキが
ヒーローに思えてくるあたり不思議ですね

これ続編が上映されるんですかね
グロい話ですがカネキの行く末を見てみたい
そんな感じですね
ラベル:映画
posted by ふぉり at 05:00| 岐阜 ☁| Comment(0) | 映画 | 更新情報をチェックする