2017年08月14日

映画「君の膵臓をたべたい」

映画を紹介の時間がやって参りました
パチパチパチパチ

今回紹介する映画は
現在上映中の「君の膵臓をたべたい」です
この映画を個人的主観で評価すると9(10点満点中)ですね

母校の教師になった主人公の僕こと春樹
高校時代にクラスメイトの
桜良に言われた「君は教師に向いている」
その言葉がきっかけだった

そして母校の図書館は古く改修をするため
本の整理など昔、図書委員だったこともあり
春樹が担当を受け持つこととなった

そして生徒と一緒に本を整理しながら
春樹の過去と桜良と過ごした日々を思い出していくのだった

当時の春樹は他人に全く興味がなくいつも一人で
図書館の本を整理していた。

そんなある日、ある一冊の「共闘文庫」と書かれた本を
拾い読んでしまう
そこには膵臓の病気と闘う一人の少女
桜良の闘病日記が綴られていた
そして、偶然にも病気のことを知られてしまった桜良だったが
病気のことを知っても顔色一つ変えない春樹と秘密を共有し
最初は春樹も迷惑そうにしていたが
桜良と一緒に過ごすうちに
春樹の心にも変化が・・・・
そして桜良の親友恭子に恨まれる結果となる・・・

そんな親友恭子と春樹を仲良くさせようと
画策する桜良だったが・・・

そして膵臓の病気と闘う桜良の命運は・・・・

この映画はめっさ良かった
こういう病気と闘う話は泣けてしまいますね

桜良がまさかあんな展開になるとは
予想外の展開ですわ

最後の最後に桜良が伝えたかった
本当の真実が明らかになるとは・・・・

誰も予想できない展開ですね
最後は泣けますね
久しぶりにいい映画でした

まだ見ていない人がいるなら
おすすめ映画ですよ
ラベル:映画
posted by ふぉり at 10:12| 岐阜 ☁| Comment(0) | 映画 | 更新情報をチェックする